特急出荷(有料+300円)の締め切りは平日の14時まで(土日以外)※クレジット決済のみご利用になります!
【対象外】宝石類・ゴム印・印影確認・手彫り・アタリ付け
急ぎの方、必ずご希望の到着日を備考欄に記載してください
特急出荷のご注文のキャンセルはできません。

印鑑修理
はんこ作成通販 > 印鑑コラム> 最新情報 > ローマ字の印鑑は最初の人は?
最新情報


ローマ字の印鑑は最初の人は?

投稿クリック数:897

最新情報

ローマ字の印鑑は最初の人は


戦国時代、印鑑の文明開化と言われるもので、武将たちの間で印鑑は絶対のものになっていきました。そこで登場したのがローマ字による印鑑です。当時は南蛮字印と呼ばれていますが、キリスト教の関係から使われたということになると、第1号はフランシスコ・ザビエルと言いたいところですが、そうではなく、ザビエルの後に来日したアレクサンドロ・ワリニャーニという方が、ローマ字印鑑一号となりました。その後日本人であっても、キリスト教の洗礼を受けられた方がクリスチャンネームでの印鑑を作ることが多く存在し、日本人でありながらローマ字印鑑を使っていた歴史もきちっとあります。

2012-05-31

関連記事