印鑑・ギフトはんこの特販商品ページ

注文番号:
「D」から始まる13桁の数字
番号が分からない方:
※姓名でご記入ください。

どんな書体を使うか?

漢字には楷・行・隷・篆・古印体・印相体という六つの書体があります。
この中で、最も古いのは篆書体で、一番用いられています。
もちろん、篆書体以外の書体で印鑑を彫るのも自由です。しかし、水晶貴石開運印鑑の場合は、印相体は一番適当な書体で、大体水晶貴石開運印鑑は印相体を使います。

2013.01.09
 

前のページに戻る