印鑑・ギフトはんこの特販商品ページ

特急出荷(有料)の締め切りは平日の14時まで。クレジット以外のお支払方法はご利用になれません。★一部商品が対象外。

はんこ作成通販 > 印鑑コラム> 最新情報 > 銀行印と認め印
最新情報


銀行印と認め印

投稿クリック数:971

最新情報

銀行印と認め印

印鑑の保管については、何種類かある印鑑は別々にした方が良いと思います。

良く使う認め印、銀行などに使う銀行印、そして実印はそれぞれ別の場所にしまいましょう。

銀行印と通帳は絶対に別々の場所、というのはよく言われることです。また、実印も重要書類とは別の場所ですね。

認め印に関しては、使い勝手の良い場所に置いておくと便利です。

特に宅配便の受け取り使うという方は、シャチハタが何かと便利。回覧板なども印鑑を押すことがある方は、シャチハタがいいですよ。

その他の印鑑は使うことがあまりありませんから、きちんとしまって置きましょう。また、印鑑の材質によっては、適したしまい方があるかもしれません。

長持ちさせるためにも、そこは守った方がいいです。

認印の高級手仕上げ激安専門店 [はんこプレミアム]では、お客様のために最高印鑑を提供しております。

2012-07-24

関連記事