印鑑の高級手仕上げ激安専門店

注文番号:
「D」を始め13ケ数字
番号分からない方:
※姓名でご記入ください。
最新情報

これから社会人となる方へ

4月から社会人となる方へ、印鑑についてのアドバイスです。社会人になるにあたり、次の印鑑は用意するようにしましょう。実印、銀行印、認め印、仕事用の確認印3本程度です。また、それらの使用用途に分けて、印鑑の種類を分ける必要があります。例えば、実印や銀行印に関しては、防犯上の意味も含めて、既製品ではなく、職人に彫ってもらうようにしましょう。印鑑は長い付き合いになりますし、登録等の手間を考えるとなかなか買い替える事もありません。購入の際は、自分の思っている印鑑よりちょっと良いものを購入するようにしましょう。お店の人のアドバイスを聞くのも良いと思いますよ。  

2012-06-02

前のページに戻る