印鑑・ギフトはんこの特販商品ページ

【ゴム印・住所印】メーカーお盆休みのため、19日(月)以後、順次ご対応いたします。予めご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

はんこ作成通販 > 印鑑コラム> 最新情報 > 朱肉をつけ過ぎない
最新情報


朱肉をつけ過ぎない

投稿クリック数:708

最新情報

朱肉をつけ過ぎない


現在使われている朱肉はスポンジタイプのものが多いですから、朱肉が付き過ぎも気にならないことが多くなりました。しかし、中には思っていたよりも朱肉が付いてしまうということもあります。朱肉というよりはインクなのですが。そんなときは、押印の後に、ティッシュなどで軽く押して、インクの部分を吸い取ることをしてみましょう。また、印鑑の方も、朱肉をキレイに拭きとり、白いままにしておくことです。この時に、ティッシュやガーゼに押しつけ、キュッキュッと回すと良いでしょう。常に印面をキレイにすることは、印鑑を長持ちさせることにもなります。多少力を入れても壊れることがないはずです。 

2012-05-26

関連記事